ゲームアプリLINE・インスタ・Twitter

【iOS】変わった!iOSアプリのアップデート方法を確認♪

iOS

Appleから新しくリリースされたiOSの最新バージョンiOS13

カメラの新機能やダークモードの搭載など見るからに変わった点も多くありますが、一方でこれまでのやり方とは手順が変更されたものもいくつかあります。

その1つが、iOSアプリのアップデート方法です。

【iOS13】変わった!iOSアプリのアップデート方法を確認

これまでは、AppStoreの下部メニューから即アップデートがあるかどうかの確認とアップデートのインストールが可能でした。

iOS13ではAppStoreの下部メニューが変更されてしまい、アプリのアップデートを行う場所が分からなくなっています。

そこで、iOS13でのアプリのアップデート方法を確認していきましょう!

記事のポイント

  1. iOS13でアプリをアップデートする方法を解説しています!
  2. アプリのアップデートは、以前と同じAppStoreアプリから行いますが、以前とは場所が変更されています。
  3. アプリのアップデートをしないといけない理由も併せて確認しましょう。

iOSアプリのアップデートする方法

iOS13でiPhoneなどのアプリをアップデートする場合は、大きく次の2つのステップで行います。

  1. AppStoreのAppleIDページへアクセスする
  2. アプリのアップデートを確認し、アップデートがあった場合はインストールする

それでは、実際のiPhoneの画面を例にiOS13でのiOSアプリのアップデート方法を確かめていきましょう!

iOSのアプリをアップデートする方法【1/2】

【iOS13】変わった!iOSアプリのアップデート方法を確認

  1. iPhoneのホーム画面からAppStoreアプリをタップする
  2. AppStoreの画面右上に表示されているAppleIDアイコンをタップする

iOSのアプリをアップデートする方法【2/2】

【iOS13】変わった!iOSアプリのアップデート方法を確認

  1. AppleIDアカウント画面を下へスクロールし、アプリのアップデートがあるかを確認する。
    (アプリのアップデートがあった場合は、アプリ右横のアップデートをタップする)
  2. アップデートが開くに変化すればアップデートは完了

以上の手順を踏むと、iOSアプリのアップデートが完了します。

アプリのアップデートはなぜ必要?

アプリのアップデートはなんでする必要があるの?

既にiPhoneにアプリが入っている場合、わざわざアプリをアップデートする必要あるのって思いますよね。

アップデートとはどういうことなのかを確認しておきましょう!

アプリをアップデートする目的は、大きく以下の2つがあります。

  • アプリに新たな機能が追加される
  • アプリで発生していた不具合が修正される

今までよりも便利な機能が追加されたり、今のアプリに何か不具合があった場合(例えば、途中でフリーズするなど)に、その不具合が修正されたりします。

そのため、使っているアプリにアップデートがある場合には、できる限り早めにアップデートをインストールしておきましょう。